ヤフオクで車を売却する時の商品説明文に関する手間とは

車を売っている方々は、しばしばヤフオクを利用しています。いわゆるWEB媒体での競売システムですね。聞いた話ですが、車の買取会社もそれを利用しています。ヤフオクでは車が高く売れる事が多いのですが、買い取り会社としてもその金額の高さを高く評価しているのでしょう。やはりその金額の高さが、ヤフオクの大きなメリットだと考えられます。

ヤフオクの商品説明文の手間と業者で売却をするメリット

確かにヤフオクは車が高く売れやすいのですが、正直デメリットもあるのです。一番大きいのは、やはり手間ではないでしょうか。
ヤフオクで車を売却するとなると、商品説明文が大きなポイントになります。他の説明文に対しては、車に関する詳細な情報を盛り込む必要があるのですね。
まず車のスペックに関する説明を、かなり細かく記載しなければなりません。現在持っている車に何かの問題点が見られるのであれば、それも商品説明文に記載する必要があるでしょう。
その手間はかなりのものです。現在持っている整備手帳などを用いて、車に関する細かな情報を記載しなければならないケースも珍しくありません。
それとヤフオクでは、トラブルが発生する確率も比較的高めになります。ヤフオクで車が落札されたのは良いものの、肝心のお金が振り込まれなかったという事例も見られるのです。もちろん車の売り手としては、それは大変困ってしまうでしょう。また名義変更に関するトラブルが発生している事も多いのですね。
都道府県別ステップワゴン買取業者
それを防止するためにも、やはり説明文が大切になってくるのです。トラブルを防止するための色々な文章を考えなければならず、しかもそれは読者目線を考慮する必要があるのですね。色々頭を使う必要があります。
それを考慮すれば、やはり車買取店のメリットは大きいですね。車買取店に売却をする時には、少なくとも上記のような商品説明文を書く事は無いのです。買取店に対するアピールポイントなどをまとめておく事は必要ですが、それでもヤフオクのように細かな事まで配慮する必要はありません。つまり買取店で売却をする方が、手間が少ないのですね。
どうしてもヤフオクを利用したいのであれば、代行会社を利用する手もあります。ヤフオクでの出品を代行してくれる会社も中には見られるのですが、それならば商品説明文に関する事を色々考える必要も無いからです。もっとも手数料かかってくるのですが。
つまり自力のヤフオクは、かなり手間がかかる訳ですね。手間を抑えて売却したいと思うのであれば、やはり買取店や代行会社を利用する方が良いとも思います。


新潟では北東エリアでの車査定がおすすめの理由

新潟エリアで車の高額売却を目指している方々は、やはり多いと思います。新潟の車買取りというキーワードなどで、ネットで検索をしている方々はとても多いからです。
そのエリアで高額買取を目指すのであれば、新潟駅の北東エリアなどはおすすめですね。そのエリアには国道3号線と4号線が走っているのですが、その周辺エリアなどはかなり多くのお店が集っているからです。

多くのお店があるので東区役所周辺はおすすめ

まず新潟駅の北東に進みますと、東区役所が見えてくるのですね。ちょうど4号線と3号線が交差しているエリアになりますが、その地域にはかなり多くの買取店が集っています。
多くのお店が集っている以上は、やはり各会社の金額比較がやりやすい一面があるでしょう。1つの買取店で査定を受けたら、直ちに別の買取店に立ち寄る事もできるからです。いわゆる買取店のハシゴが非常にやりやすいエリアですので、それだけ効率的な金額比較ができる訳ですね。一括査定などと比べても、かえって効率が良いとも考えられます

また多くのお店が密集しているエリアでは、高額売却が成立する確率が比較的高いのです。なぜならそのようなエリアに立地しているお店は、ライバル店を意識している事も非常に多いのですね。密集エリアの他のお店に負けたくないと思っている事が多々あるので、その分買取金額も高くなる傾向があります。一発で高い金額が出てくる可能性もありますので、やはり東区役所辺りはおすすめです。

4号線沿いの大手の買取店はおすすめ

146587それと1つ見過ごすことができないのが、国道4号線沿いにある大手の買取店ですね。そのお店の場合は、比較的高い金額が見込めるのです。

そもそも大手業者では、しばしば高額売却が成立しています。それも他のお店から提示された査定額を伝えると、買取金額が高くなる事が多いのですね。つまり「すでに別のお店で査定を受けていて、これ位の金額だと言われました」等と大手業者に伝えると、買取金額が高くなる傾向があるのです。

ですので新潟エリアにて査定を受けるのであれば、まず東区役所あたりの幾つかのお店に立ち寄ってみると良いでしょう。それで査定金額がある程度固まってきたら、今度は南側にある大手の買取店に立ち寄ってみる訳ですね。するとかなり高い確率で高額売却が成立すると考えられます。

コツは大手の買取業者を、一番後回しにする事ですね。これは新潟エリアだけでなくほぼ全てに対して通用するやり方ですので、試してみると良いでしょう。


なぜ大手業者は買取店の密集エリアから離れた場所で店舗を構えているか

車買取を行っている一部の業者では、いわゆる実店舗を構えています。大手の車買取店などでは、チェーン店を構えている事も多いですね。国道を車で走ってみれば、至る場所にて車を買い取っている中古車ショップを見かけるでしょう。

ところでその実店舗の立地状況は、1つ特徴があるのです。大手の買取店は、やや独特な場所に店舗を構えている事が多いのです。

集中エリアからやや離れた所に店舗を構えている大手業者

私は最近色々な理由があって、ちょっと各地の車買取店の立地状況を地図で確認してみた事があります。その結果、意外な事実が分かったのですね。
まず全国の色々な地域の中には、多くの車買取店が固まっている地域が見られます。インターネット媒体での地図を用いてみると、それを四角的に確認する事ができるのですね。一部の地域に車買取店が集中している事が多いのですが、総じて交通アクセスが良い場所に店舗を構えているお店が目立ちます

ところがその集中エリアにお店を構えている店舗は、なぜか中小規模の業者が多いのですね。いわゆる大手業者の場合は、余り集中エリアに店舗を構えている事がありません。大手の会社の場合は、もう少し特殊な場所に店舗を構えている事が多いのです。

例えば中小規模のお店が4つくらい固まっているエリアがあるとしましょう。もちろんそのエリアであれば、車の査定なども受けやすいでしょう。お店とお店との距離がとても近いので、効率良く査定金額の比較ができるからです
ところが大手業者の場合は、その4つくらい固まっているエリアから少し離れた場所に立地している事が多いのですね。なぜか密集エリアから1キロほど離れた所に、実店舗が見られる事が多いのです。

もちろん中には例外の大手業者もあります。あえて他の中小規模の業者と軒を連ねている大手業者もあるのですが、どちらかというとポツンと離れた所に店舗を構えている事が多いですね。

価格競争を恐れて密集エリアから離れた場所に店舗を構えている

私の個人的な推測なのですが、恐らく大手業者としては他のお店との比較を恐れている可能性があります。他のお店の金額を引き合いに出されると、やはり大手業者としては高い金額を提示せざるを得ないと思います。大手業者としてはそれはあまり嬉しくないので、ちょっと離れた所にポツンと店を構えている可能性はありますね。つまり価格競争を懸念して、あえて集中エリアから離れた所に店を構えているのではないでしょうか。

それが本当かどうかは分かりませんが、「あまり他のお店と軒を連ねない事が多い」のは大手の車買取業者の特徴の1つです。